あの夏の日から脱出のレビュー!!クリア後の余韻の良さ半端なし!

スマホアプリ

今回はあの夏の日から脱出をレビュー&作品紹介していきたいと思います。子供の頃のあの懐かしい感覚をあなたにも是非!ってな感じの作品です。

ボリュームもコンパクトでgood!美しい映像に心洗われます。今では金と欲に恐ろしいくらいに溺れたこの私ですが、子供の頃にはこんな気持ちもあったよなーとノスタルジックな感情に浸っている自分がいることに驚いている次第なのです。

あの夏の日から脱出の魅力はノスタルジックな世界観

田舎がある子供時代を過ごした方なら思い出すあの夏休み。もしそういう原体験がなくともこういう夏休みは素敵だなときっと共感できると思います。

「おばけトンネル」というものがあるという所から物語はスタートしていきます。友達と仲間内しかわからにように合言葉を作り、昆虫採集で採ってきた虫たちを相撲させたり、夏休みの宿題で絵日記を書いてみたりと日本人なら誰もが通ったであろうシーンが次々と出てきてかなりノスタルジックな気分にさせてくれること請け合いです。

感じで言えば「ぼくのなつやすみ」の世界観に似ていますね。

今では仕事と子育てに追われ、社内のつまらない競争に追われ、世間に張らなくてもよい見栄をはり、体の芯にこびりついた疲労をまとい、目は少年の頃の輝きは失われて、光はなくただ下衆で汚れた目をしているこの私。

子供の頃は「今日は何をして遊ぼうかな?」と常に面白いことを探してワクワクしていたはずなのに・・。

このゲームはその子供の頃を思い出させてくれました。

最初はイラストが気に入って始めましたが、グングン引き込まれていきましたね、このゲームの世界観に。

BGMもこの世界観にあっていて最高に良いですよ。

あの夏の日から脱出は脱出ゲームです

世界観の話はおいておいて、いうてもゲームですからそこがつまらなかったらやっぱり意味がないですよね?

このゲームはアドベンチャー脱出ゲームという枠になるかと思います。

ステージは全部で8つ。それぞれに子供の頃の懐かしい夏休みがつまっています。

謎解きをしながらステージを進行させていくのですが、私は迷ったときはヒントだけでなんとかクリアできましたが全然わからんという方も安心してください。ヒントというか答えもはっきり言うとあります。

なので先に進めずに「やーめた」という挫折感は感じないのでご心配なく。

ただゲーム攻略の観点からすると面白みはややなくなるかなという気がします。

そもそも画面を柔らかい頭で俯瞰すればきっと答えのヒントは見つかると思いますよ。

ボリュームもかなりコンパクトにまとめられていて「おばけトンネル」のステージまで結構サクサクいけてしまうのがこのゲームの良さ。

逆に「もう終わっちゃうんだ。寂しい」という気分に私はなりましたね。もっとこの世界に浸っていたいってね。

各ステージをダイジェストで

あんまりネタバレするのはこれからやろうと思っている方に失礼であるのでつまみ食いといいますかどんなパートがあるのか少しだけ紹介していこうと思います。

ステージ1

夏の田舎にあるような部屋から物語はスタートします。特になにが起きるわけではありませんが、このノスタルジックな雰囲気を感じてください

ステージ2

お母さんから絵日記を貰うところから物語はスタートします。謎解きも増えていきますよ。画面を全体的に俯瞰するとヒントはころがっていますよ。ある程度年齢がいくと絵日記を書いていた記憶すらありません。どんな事を書いていたのだろう・・・。

ステージ3

いよいよ家から出て街にも出ていくことになります。あぁこんな景色みたことあると思うようなシーンが出てきます。縁日のポスターがありますのでよく注意してみてください。昔は盆踊り大会のポスターというか安いチラシみたいなのが、掲示板に貼ってありましたね。

縁日の事はよく覚えています。すごく興奮した記憶がありますね。いわゆるイベントの初体験だったのかもしれない。

ステージ4

さぁどんどん話は進んでいきますよ。今回はお父さんがでてきます。今ではコンビニに完全に食われましたが昔ながらの商店も登場。賞味期限完全無視のお店けっこうあったなぁ。ラムネも懐かしいビンを返却するとお金が返ってくるシステムなんですよね。

ステージ5

このステージでは近所の友達や、夏休みの昆虫採集と言えばカブトムシが登場!この辺になってくると前のシーンと似たような場面がでてきます。ただ謎解きの要素は変わってくるので飽きることなく楽しめます。

ステージ6

また新しい場面が追加されました。物語は進んでいきますよ。ここでは近所の少女やおつかいメモ、ラジオ体操の出席カード!などが登場します。ラジオ体操のカード懐かしいなぁ

ステージ7

近所のお堂がでてきます。街の中のちょっとした所にこういう不思議スポットってけっこうありましたよね。秘密基地なんてワードもでてきますよ。

ステージ8

あえて書かないようにします。これは体験してください。ラストはジーンとなる事間違いなし。

あの夏の日から脱出まとめ

ゲームを進めていくうちにむかしの思い出が走馬灯のように蘇ってきましたが、これがこのゲームの良かった所です。

謎解きも適度に頭を使い楽しめました。

雰囲気を楽しむゲームで不満もないです。コンパクトなボリューム感も良かったです。まだプレイしたことのない特に疲れた大人(笑)の方にオススメですよ。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.