モダンコンバットversusのレビューします~熱くなる!~

FSP

今回はモダンコンバットversusについてレビューや簡単な序盤攻略について書いていきたいと思います。

「モダンコンバット Versus」はリアルタイムガンシューティングゲームの大人気作品でダウンロード数はなんとシリーズ累計1億DL以上という事。

この作品はキャラクターと使用する武器が紐付けられており、それによってそれぞれ特徴のあるエージェントになっている。それを選んで育成し4VS4のチームバトルを楽しむ事が出来る。

売りは何といってもサクサク動く操作性にある。美しいグラフィックでこのサクサク感は立派! 「FSPはちょっとやった事がない」という方にも自信を持っておすすめできるゲームです。

標準を合わせればオート発射!

このゲームの中心となるのが「ゾーンコントロール」です。

敵、味方がエリアの奪還や防衛を目指していく。味方と協力しあって戦略的に敵を制圧していこう。

このゲームの面白い所は、武器の発射ボタンが無くて敵に標準を合わせれば勝手に武器が発射されてしまう点だ。これによりテンポ良くゲームを進めることが出来るようになっている。

また標準を外せば勝手に止まるのでこれもこの作品のリズムを良くしている要因だと思う。

eスポーツ公認

このゲームやり込んで、達人になれば大金がはいってくるかもしれない。

FPSのスマホ向けゲームとしてeスポーツ公認の大会が開かれる予定になっている。未来のウメハラになれるかもしれない。

私ももう少し若ければ是非挑戦したかった。最近反射神経が鈍くなってきているのだ。

グラフィックの美しさと操作性が素晴らしい

グラフィックやUIが鮮明かつ繊細でとても美しい。さすがスマホFPS最高峰グラフィックと言われるだけのことはある。

古くからのゲームファンの私は懐かしいドットの画面も嫌いではないが、やはり現在はすごい。スマホアプリもここまで来たか!という印象だ。

それなのに操作性、システムはシンプルな作りで操作がしやすくなっている点も素晴らしい。

先程も書いたのたが、標準を合わせれば自動発射する所、キャラだけを育成して武器にはない所など。このあたりがFSP初心者さんにもおすすめする理由だ。

個性のあるエージェント達

使うエージェントによって能力が違う。万能型や防御型と個性派様々である。

最初はわからないので、なんとなくの好みでOK。立ち回り方は能力よって変わるのでそこだけ気をつければ大丈夫。

エージェントの育成には欠片が必要になる。この欠片はゲーム終了時にもらえるコンテナから手に入れる方法特殊通貨(コーペン)を集めてもらう方法がある。

クレートやショップの闇市場からでも手に入れられる。こちらは簡単でおすすめ。

特殊通貨(コーペン)はチュートリアル後に事前登録で報酬を獲得できるほかデイリーミッションの達成どでも入手可能なので他の作品にも言えることだが、毎日ちょくちょくやっていくと育成も楽になり、よりゲームが楽しくなってくる。何事もやったもの勝ちですね。

モダンコンバットversusの流れ

では、このゲームの流れはどうなっているのでしょうか?まず忘れてはいけないのがスマホ容量の確認だ。ストアからのDLデータが1.6GB強とかなりあるのでその辺には注意しよう。ゲームを開始すればデータ読み込みなどはないので、サクサクとチュートリアルをする事ができるだろう。

まずは、メインメニューでやりたいモードを選択する。今回はメインのPvPバトルを紹介する。

バトル終了の際に、コンテナを獲得することができる。コンテナは時間経過で開けるようになっている。またスタミナゲージなどは特になし。

プレイのフィールド上での操作はドラッグで行う。画面の右側をなぞるようにすれば視点が切り替えられ、左では画面の長押しで移動スティックが表示されるようになっている。

指定されたエリアを敵、味方に分かれて攻めあいをしていくのがメインとなるゾーンコントロールの場面だ。

ここで本作の売りの一つである、敵に標準を合わせればオート発射で弾が出るシンプルさにびっくりするだろう。

キャラクターと武器は一体となっている。キャラクターの育成や着せ替えなどで、ビジュアルや能力をもっと伸ばすことができる。

育成に必要な欠片は獲得したコンテナからたんまり手に入れられる。

現段階ではフリーマッチングしか選べないのだが、アップデートでグループマッチングなど増えるので楽しみ。eスポーツ公認の大会も予定されているので、ますます人気は上がってくることだと思う。

ゲーム序盤の攻略のコツ

事前登録報酬

これは当然しっかり手に入れよう。チュートリアル後にもらえるが高ランクのコンテナ(クレート)を獲得するにはちょっと物足りないが、その分はデイリーミッションクリアでダイヤを貯めることで解決できる。

効率よく視点を変える

弾は照準を合わせれば、オートで発射されるのでそのままにしておくと弾切れをおこしてしまう。

それを防ぐために適度に視点を外すことでリロードまで発射が続くようにしておく。リロードは自動でおこなわれる。弾丸ボタンにタップしてもできるので状況に応じて対応するのがコツ。

なかなか倒れないことを念頭におく

今後どうなるのかはわからないのだが、今はかなり打ち込まなければ倒れてくれない。数十発当たっているのに倒れてくれない時は「そりゃないよ・・」と感じる時もあるだろう。

なので常にエリアを防御しながら死角に入る事を頭においておこう。

モダンコンバット Versusの感想まとめ

グラフィックの素晴らしさが際立っていて見ていて惚れ惚れするくらい綺麗です。

また課金をあまりしなくても困ることはそんなにない点も見逃せない。ダイヤやお金は毎日プレイをしていれば普通に困ることはなと思う。

ショットがオートな所とHPが高く当たっても倒れにくい所が良い。その分思考力とテクニックがいる=おもしろい。

以上、モダンコンバット Versusのレビューでした。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.